So-net無料ブログ作成

年の瀬百景~同級生との忘年会 [飲む]

年の瀬百景~同級生との忘年会

まだ年の瀬のネタが残っているとはいえ、3週間近く前の話で恐縮です。
式守錦太夫です、白鵬に続き、稀勢の里も厳しい大相撲1月場所です。

12月29日の夜に、忘年会をやった時の模様です。

12月の初旬に、同級生女子から「忘年会をやりたいよね」という連絡をもらい、
じゃあしょうがないなあ――と、自分が幹事になったのが運のつきでした。
面々の都合をマッチさせる段になり、某県議会議員は「12月議会で代表質問があるから」と、
日程がかなりタイト。
合わせて、歳末と言えば各位の予定も立て込んでいるので、
全員の日程が合ったのがこの12月29日でありました。

ところが私、職場の環境は年末年始は極度の緊張状態に置かれている時期。
それに加えて、折からの体調不良にも悩まされていたので、
行けるかどうかがかなり微妙な感じでありました。
そこで、とりあえずお店の選定だけをして、当日行けたら行くということにしておきました。

当日、体調はなんとかなったのですが、仕事場はできたらいた方がいい雰囲気。
でも、周囲の協力により夕方からの時間があきまして、
定刻前に無事に会場までたどり着きました。
地元の一つ隣の駅の駅前にある、広島流お好み焼きのお店「七夜」さん。
IMG_8563.JPG
この日は歳末のかきいれ時だというのに、貸切にしてくださいました。
まあ、私たち以外にもグループが数組入っていたんですけど。

このお店は、この日の同行者の県議会議員御用達のお店。
よって私はお初ゆえ、郷に入っては郷に従えの感覚であります。
まずはビールで乾杯。
そして煮込みとざく切りキャベツをオーダーしました。
IMG_8565.JPG

お店は数年前に改装したとのことで、とてもきれいな内装。
カウンターには鉄板が切ってあり、ここでも美味しく頂けそうな雰囲気。
今度、個人的に来てカウンターで飲みたいな。
私たちはテーブルでしたので、焼くという手間がなく、できたのを持ってきてくれる。

カキのバター焼き。
IMG_8567.JPG
厚揚げ。
IMG_8570.JPG
ちなみのこの厚揚げは、私の実家の隣のお豆腐屋さんで作っているもの。
やたらローカル色が強い(笑)

このあとの2枚の写真は、何を食べたのか覚えていない。
やっぱり3週間も前のことだと、記憶が定かではありません。
IMG_8572.JPG
IMG_8573.JPG
お茶ハイは、地元を代表する某お茶屋さんの抹茶使用とのこと。
IMG_8577.JPG
このお茶屋さんの社長とは、飲み屋さんで会うたびにバカ話をするので、
どうしてもその顔が思い出されてしまい、吹き出すことしばし(笑)

生ビールの他に、ハートランドの瓶ビールも頼みながら、メインのお好み焼き。
IMG_8579.JPG
こちらの大将が広島出身とのことで、広島流ゆえ麺がふんだんに入る。
やっぱり自信作ゆえ、美味であります。

同級生5名は、夏に会ったきりでしたが、
同世代ゆえ、多岐にわたる話題で終始盛り上がっておりました。
珍しく、当時のネタで話す「懐古趣味」が皆無ゆえ、
世間の話題と近況バナシで、いくらでも酒が飲めそう。

二次会の場所を探してきたと言う、某県議につられて、みんな行っちゃったけど、
自分は食が遅いし、せっかくこちらのお店は貸切にしてくれたんだから、
お金を落としてあげたいなと思い、なお発注。
焼きそば。
IMG_8582.JPG
実はこの日、朝から飲まず食わずゆえ、かなりの空腹。
先ほどのお好み焼きのパフォーマンスからすると、純粋な焼きそばも美味しいと思って発注。
期待にたがわず、加減が絶妙でありました。

他の面々から矢の催促で、二次会に行くと、
私は初めて入ったんですが、カラオケパブの中央がダンスホールになっていて、
その周囲にボックス席があるという、極めて昭和の場末感漂うお店。
ご常連のおじさんおばさんがいる中、ステージで1曲100円で歌うっていうのは、
元々カラオケが苦手の私にとっては、かなりキツい雰囲気でありました。
女子たちもかなり違和感を覚えていたようですが、結局、23時までの歌謡ショー。

もはやその駅の周辺にはお店がありませんので、春日部に移動。
その時点で2名が脱落し、残った男性2名女性1名で、今度はビッグエコーへ。
しかし、40分ほどで私の終電がギリになり、途中で帰宅しちゃったので、
残った男女がどうなったのか、どうにかなっちゃったのかは不明(爆)

帰宅して、一生懸命寝ないと、翌日の朝が早かったので、がんばって寝ました。
寝るのにがんばるっていうのも、なんだかヘンだけど・・。





タグ:春日部
nice!(5)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

年の瀬百景~相撲仲間の忘年会 [飲む]

年の瀬百景~相撲仲間の忘年会

きのう、久々に北千住の大はしさんに行ったら、
昨年11月くらいから姿が見えなかったオヤジさんが、
チャキチャキ仕事をしているのを見てほっこりした式守錦太夫です。
おそらくもうすぐ傘寿だと思うお歳ゆえ、体調がどうなのかなと思ったけど、
元気そうで何よりです。

世間は松の内も終わりましたが、弊ブログはいまだ2017年の年末のお話。
新宿・ゴールデン街を中心にした相撲仲間さんとの忘年会にお呼ばれしました。
会場は錦糸町にある「相撲バル・ちゃんこ魁ちゃん」さん。
IMG_8543.JPG
先代の友綱親方の息子さんが切り盛りしているお店です。
他の面々は何度も寄らせてもらっているようですが、私は初訪店。
19時から開始とのことでしたが、最終的に始まったのは20時前でした(笑)

この日集まったのは男性3人女性3人。
安美錦好きの女性、魁皇(現・浅香山親方)好きの女性、貴ノ岩好きの女性に、
貴乃花親方好きの男性、某協会にお勤めの男性、そして行司呼出し好きの式守。
この、てんでばらばらな嗜好ゆえ、
ぶつかり合うことなく純粋に相撲ネタでゆったり盛り上がれる面々。
ちなみに某協会勤務の方は、この日が仕事納めだったのですが、
よりによってその日に、臨時の理事会が行われて、
職員入口には報道カメラマンが大挙している始末で、やっと抜け出してこられたとのことでした。
事務所から外に出るたびに、報道陣に取り囲まれる状態だったみたい。

最初はビールを頂き、そのあと焼酎のボトルを入れて、まったり飲むという感じ。
アラカルトで、いろいろ頼みました。
IMG_8546.JPG
手前から、鶏肉をにんにくで煮たもの、梅水晶、唐揚げに、相撲味噌のついたきゅうり。
そして、こちらのちゃんこはヘルシーに湯豆腐ちゃんこです。
IMG_8548.JPG
自家製のつけ味噌をまぶして食べる。
あっさりしていて、お腹いっぱいにならなくて、いいお酒のアテになります。
最後はお雑炊。
IMG_8553.JPG

気がつけば23時近くまで、リラックスして相撲ネタで笑いながらの楽しい忘年会。
奥にはミュージアム的に相撲グッズが所せましと。
これは、お相撲さんの荷物を積める「明け荷」。
IMG_8554.JPG
手前には、まわしもあります。

これはのぼり。
IMG_8555.JPG
床山さんのグッズ。
IMG_8559.JPG
化粧まわし。
IMG_8561.JPG

柱には当然の張り紙。
IMG_8562.JPG
猟銃を撃ってはいけないのではなく、力士の稽古であるてっぽうをしてはいけないの意味。

結局、6人で焼酎と日本酒をともに四合瓶であけてこの日は終了でありました。






タグ:相撲 錦糸町
nice!(7)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

年の瀬百景~今年もお世話になりました [飲む]

年の瀬百景~今年もお世話になりました

1月10日は「110番の日」です、適正利用にこころがけましょう、式守錦太夫です。
自画自賛ではありませんが、式守は110番通報が得意。
よどみなく、通信指令室の警察官が指示をしやすいような、通報ができます。
だって、昔は警察無線をよく聞いていたんだもの(笑)

警察主催で、110番の日を前に、
正しい110番のかけ方というのをイヴェントでやっていますが、
先日神奈川かどこかの会場で、1日通信指令室長に任命されたフリーのアナウンサー、
通報者をやると思ったらなんと、警察無線で「出場指令」を出す方をやってたのは大笑い。
そっちをやるのかよと突っ込みどころでしたが、マニア垂涎です。
自分も一度指令をやってみたいなあ。
「警視庁から各局、○○PS管内、持凶器強盗事件発生――」って言ってみたいよね(笑)

いまだ年末の話で恐縮です、写真を見るとこの日は12月27日の夜だったよう。

たしかこの日は、うまくしたらベートーヴェンの第九を聴きに行けるかなと画策していたのですが、
仕事場でインフルが猛威をふるい、夕方を過ぎても拘束が解けず、
聴きに行けなかったのであります。
(結局、2017年は10年ぶりに第九を聴けませんでした)

かなりモヤモヤしていて、20時過ぎに仕事を終えて、
武里の和食のいぶきさんに駆け込んだ次第。
ちなみに、クリスマスを挟んでアルコールはおろか、固形物を受け付けないほどの、
ウィルス性腸炎に罹患し、この日やっと回復の兆しだったのです。

21時近くに訪店したら、小上がりがごったがえしていて、
なんでも18名の忘年会が入っているとかで、増強したスタッフがてんてこ舞い。
カウンターには若い女子が1人で飲んでいて、結果的にあれこれ酒場の話をしながら、
一緒に飲むこととなりました。

まずはシメサバ、体調が悪いとか言っていても、これは食べたい!
IMG_8539.JPG
ヒラメの昆布ジメも、ちょこっと乗っている。
ちなみにビールと熱燗を一緒に頼み、お腹のご機嫌をうかがっております。

この1年の決算の意味で、アンコウ鍋を頼んだのですが、
写真が残っているのがこれ。
IMG_8542.JPG
すでにお雑炊になっていました(涙)
身の部分は痛恨の写真漏れ。
でも、固形物を食せて幸せでありました。
アルコールも中6日だったので、飲み方を忘れてしまったかと思いましたが、
幸いに覚えていました(爆)

この日はさくっと、こちらだけで終了。
2017年も美味しいものをいっぱいありがとうございましたと、まっすぐ帰りました。
さすがに病み上がりだし、このあと連チャンで忘年会が予定されていたんだよね。

ですので、写真も少なめであります。

タグ:武里
nice!(6)  コメント(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

年の瀬百景~新宿の夜 [飲む]

年の瀬百景~新宿の夜

天候がやや荒れるとの予報の、成人の日です。
式守錦太夫です、この祭日もハッピーマンデーにしちゃうのは疑問ですね。
今年のように、ものすごく速い日に巡ってきちゃう年や、
逆に15日近くになってしまう年もあります。
(第2月曜日というのですから)
連休を増やすという名目よりも、純粋に新成人を祝う「日」でいいんじゃないかな。
ハッピーマンデーは、人為的過ぎて、逆に無粋に感じます。

昨年末のネタの続き。
12月の初旬から風邪がやっと治りかけた20日のことです。
(このころから腸炎を発症しましたが=涙)

相撲仲間がいる新宿・ゴールデン街から、
相撲のネタで飲みたいから来てよというお誘い。
お腹の具合にが難を抱えていましたが、せっかくの機会ゆえ、行ってきました。
19時ごろに新宿に着くと、別の仲間が「きんだゆうさん、どこにいる?」というメッセ。
じゃあ一緒にサクッと飲んでから、ゴールデン街に行きましょう。

新宿区役所の玄関で待ち合わせというのに、土地勘のない私は、
裏口の夜間通用口で待っていました。
周囲に風俗店が立ち並び、こんなにいかがわしいところに役所があるんだと思っていたら、
同行者が「裏口だよ」と笑いながら登場。
この前、福岡で飲んで以来のお人であります。

歌舞伎町の「ぶんご」さんというお店に行きました。
18時から深夜の4時近くまでやっているという、カウンターとテーブル席で15人くらいのハコ。
塩見なゆさんのサイト「Syupo」には、まるで深夜食堂みたいなお店との紹介がありました。
ちょっと狭めのテーブル席に通されましたが、壁面を埋め尽くすようなお品書き。
そのいずれもが不規則なアイテムであって、刺身の横にオムライスとか、
あら煮の横に日替わりサワーとか、脈絡がない。
だいたい、日替わりサワーっていうのはどういうんだよ(笑)と突っ込みどころ満載でした。

まずはビールから。
大将が「うちは刺身の盛り合わせは自信あります」と言うので、オーダー。
お腹の具合が危ないっていうのに、生ものからであります(笑)
IMG_8531.JPG
5点盛りだっていうのに、このアイテムの多さ。
回転がいいから、鮮度もいいのかな。
なかなかおいしかった。

豆アジのから揚げ。
IMG_8532.JPG
もはや豆アジではなく、立派なアジが2尾(笑)
今宵はぬる燗ではなく、熱燗でお腹を冷やさないように。

イカ煮は「1匹○○円」と書いてあり、イカの数え方って「杯」なんだけどなって思ったけど、発注。
IMG_8533.JPG
3杯も入っていたけど、小ぶりで1杯分の値段しか、伝票についていなかった。
なんにしても美味。

同行者が頼んだ、パイナップルサワー。
IMG_8535.JPG
なんと、缶詰のパイナップルをざく切りにして、ジョッキの下に沈めている。
めっぽう旨いというのが同行者の評。
冷たいのが飲めたら、自分もただちに頼んでいるんだけどなあ。

あら煮。
IMG_8537.JPG
こういうのが普通に供されるのは、いいお店だということ。
だから、お客さんがひっきりなしなんだけど、回転も早いし、入り口横にウェイティングもあって、
そこでも飲めるから、便利であります。
同行者とは年に数回しか飲まないんだけど、ディープな酒場めぐりをしているよう。
だから、酒場ネタで話題に事欠かないのであります。

ゴールデン街の仲間から、ひっきりなしにまだ来ないの?とメッセ。
じゃあ行こう――と、五番街のシネストーク。
7人は行ったら立すいの余地もないお店には、両国にある某協会の人や、
新宿では有名な、タイガーマスクのお面をかぶって新聞配達をやっている「タイガーさん」
までがいて、楽しいカウンター。
20180107タイガー.jpg
私は顔なじみになっている、某協会の方と、昨今の相撲のハナシ(笑)
タイガーさんは、お面を外して陽気に飲んでおられました。
ここだけでしょうね、素顔のタイガーさんが見られるのは。

23時近く、さすがに私の終電が近づき、先においとまします。
思えばここでも、熱燗しか飲んでいなかったし、写真も一切ありません。
皆さんに見送られて、宵の口の新宿をあとに。
そして、トイレの心配をするあまり、奮発してグリーン車で帰ってきました。
グリーン車だったら、車両ごとにトイレがついているものね。








タグ:新宿
nice!(7)  コメント(4) 
共通テーマ:グルメ・料理

年の瀬百景~地元飲みの夜 [飲む]

年の瀬百景~地元飲みの夜

2017~2018は年またぎではありませんでしたが、夜勤をやっていた式守錦太夫です。
6時に仕事を終えて、9時過ぎからの仕事に備えて仮眠を取ろうとした7時過ぎ、
初日の出を拝むことができました。
IMG_8609.JPG
住宅街ゆえ、電線はご容赦を。
そして、元日の夜は真ん丸のお月さまがこうごうしく輝きました。
今月は2度満月がある「ブルームーン」であります。
特に昨晩の月は、お正月特有の澄んだ空気によって、見事でしたね。

昨日は小刻みな睡眠で、仕事をこなしておりましたが、きょうもがんばります。

昨年の出来事がまだ網羅されていないので、年明けの記事はそのキャッチアップが恒例。
12月半ば、多分この日から5連チャンで飲みの予定が入り、
結果的にウィルス性の腸炎になったころの話です。

たしかこの日は日曜日で、仕事の時間が長くて、なおかつ朝からロクにご飯が食べられなかった日。
20時過ぎまで働いて、急いで地元に戻って、居酒屋の磯八さん。
結構お客さんが多く、いつものようにカウンター席でビールから始めます。

この日、ネタケースに立派なカワハギが並んでいて、
値段も張るけど自分へのご褒美にしちゃおうと、カワハギをオーダー。
IMG_8443.JPG
なんといっても、肝がこれでもかとてんこ盛り。
肝醤油どころか、身にこんもり乗っけて食べられるという至福の時間。
これはなんといってもお酒を欲します。

あとは湯豆腐。
IMG_8446.JPG
狭いカウンターゆえ、カセットコンロじゃなくて、厨房でしっかり温めてきてもらいました。
シイタケのお出汁が、いい香りであります。

ここまで頼んでラストオーダー。
2017年はずいぶんこちらのお店を利用させてもらいました。
年末にもう一度寄れればなあと思いながら、結局果たせなかった。
すべては体調不良のおかげです。

湯豆腐では雑炊はいただけないので、ものすごい空腹だったのでもう一軒。
近くの中華「じれっ亭」さん。
「毎度!」と声をかける大将とも、顔なじみになりました。
ウーロンハイと一緒に、半ラーメン半チャーハンセット。
半ラーメンは、麻婆麺にしてもらいました。
これならアルコールのつまみになるからね。
IMG_8447.JPG
これだとただの麻婆豆腐なので、麺を発掘作業。
IMG_8449.JPG
思ったほど辛くないので、ありがたいです。
半チャーハンは恒例の高菜チャーハン。
IMG_8451.JPG
このケミカルな味が無性に欲するときがあるのです。

最後にバーのポートエレンさんに寄って、この日は終了。
やっぱり寒くて、ウィスキーのお湯割りを飲んでいました。

さあ、今日と明日は楽しみな箱根駅伝。
どうやら天候は安定しそうですが、風が強いらしいです。
きのうのニューイヤー駅伝で、古豪・旭化成の連覇がもたらすものがあるのでしょうか。
ちなみに私は全録で、後日見ることになりますが、
いま見ているのが、2年前2016年の箱根駅伝の復路6区と言うありさま(爆)
この2018年版はいったいいつ見ることができるのでしょうか。




タグ:春日部
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

やっぱり安心の地元のお店 [飲む]

やっぱり安心の地元のお店

2017年もあと2日弱で終わってしまうと思うと、
いろいろやり残したことの大きさにいまさらながら愕然とする、式守錦太夫です。
やりたいことと、やれることのギャップと、それをフォローアップする気力の減退が、
年の瀬の慌ただしさに揺れています。
きのうは同級生と忘年会をやっていましたが、みんな闊達でうらやむほどの行動力。
自分が少し取り残されている感が強い中、飲んでいるお酒は少しホロ苦く、
また酔いもついてこなくありました。
歳末に、こんなに低テンションで過ごすのは、よくないと思いながら。
でも忘年会の幹事役として、一応は役目を果たしてきました。
その模様は、年明けにキャッチアップしたいと思います。

そういえば、12月の中旬に、地元の串焼き屋さん「彩鳥さん」に行った模様から。
なかなか時間と曜日が合わず、訪店がかなり久々になってしまったのですが、
店をあげて歓待してくださったのが、なんか嬉しかった。

まずは赤星、そして京風の煮込み。
IMG_8434.JPG
この日は本当に久々だったので、オーソドックスな串もの注文に終始しました。
ささみワサビと、砂肝。
IMG_8436.JPG
レバー。
IMG_8438.JPG
手羽先。
IMG_8440.JPG

大将が優しい視線で、いつものように世間話をふって下さる。
途中で帰るママさんが、ふと私の横の座席に座って、日々の思うことをボソッとしゃべる。
大将の右腕として活躍する従業員君が、酒のアテンドをしてくれる。
この日は「こんな珍しいのがあるんですよ」と、彗星(コメット)がラベルに入った日本酒をお奨め。
IMG_8442.JPG
78年に一回、地球のそばを通過するエドモント・ハレーが発見した
「ハレー彗星」を冠した日本酒。
正直、味は特筆するものではなかったけど、こういうレッテルをつける気概が好き。

ふとママさんが「お店はいつもお客さんに恵まれているけど、
気心知れた人が目の前にいるだけで、安心するんだよね」っていう言葉に、
無沙汰の負い目を凌駕するありがたい言葉として受け入れました。
そうやって思ってくださるっていうのは、地元の飲み屋さんに通って、嬉しい瞬間でもあります。

いろんなお店に行っているイメージのある私ですが、
実はいいお店には足しげく通いたい性分。
1度しか行かないお店を100軒知るんだったら、100回行くお店1軒でいいとすら思う。
なぜって、自分が飲みに行く所って、ココロからの安らぎを欲して行くんだから。

もう彩鳥さんに通って15年以上になりますが、いつも良くしてくださって、感謝であります。

さあ、きょうは12月30日。
通常営業はこれでおしまいにして、
あすのおおみそかは恒例「大晦日(おおつごもり)に寄せて」と題して、
2017年の総決算をお送りします。
そして明けて1月1日は「2018年新年のご挨拶」として、
拙い抱負などを書き記したいと思っています。

年の瀬を慌ただしく、そして穏やかに過ごそうとしている読者の皆さまに引換え、
私の歳末は、例年以上にバタバタして過ごすことになりそうです。
31日はどうやら、夜勤にもなりそうですし、年明けも不規則な勤務に明け暮れそう。
私の御用納めは、1月3日ですので(御用始めは1月4日)、もうしばらく、
ギュッと張りつめた日々を送ることになるでしょう。

タグ:春日部
nice!(5)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

根津で先々週の忘年会 [飲む]

根津で先々週の忘年会


連日寒いですが、いかがお過ごしでしょうか、式守錦太夫です。
年末のabemaTVでの「朝青龍を押し出したら1000万円」企画に、
元力士の琴光喜が出ると聞いて、相撲仲間で狂喜乱舞しております(笑)
あのデーモン閣下が以前、NHKの相撲特番で角界一の相撲巧者を聞かれ、
野球賭博で解雇処分になった琴光喜と書けずに、元のしこ名の「琴田宮」と答えたくらいの力士です。
ちなみに、相撲仲間は名古屋の琴光喜が経営している焼肉屋さんに行ったとき、
今シーズンのプロ野球情勢を聞きたかったけど聞けなかったと言っていました。
バカ!そんなことを聞いたらきめ出されちゃう(笑)

abemaTVって、どうやって見ることができるのかな。

ちなみに昨日は、錦糸町のちゃんこ屋さんで、相撲仲間との忘年会。
お世話になっている某協会の人もお呼びして、4時間近くの大宴会でした。
その模様はきっと、年明けになります。
あと、弊ブログは例年、12月29日と30日は「式守錦太夫アウォード」と題して、
今年1年の酒量と行ったお店の回数ランキングを掲載していますが、
歳末に襲われました体調不良などのおかげで、集計が滞っておりまして、
これも越年となります。

きょうの記事は、12月半ばに、別の飲み仲間さんとの忘年会の様子。
この人たちとも相撲の観戦が中心の仲間であります。
根津の車屋さんという居酒屋さんを予約してくれました。
こちらのお店、一度行きたいと思っていたところなので、嬉しい。

なんとか風邪が治ってきた頃で、1週間ぶりのアルコール摂取でした。
仕事が多少長引き、集合時刻に遅れましたが、根津の街並みがなんか懐かしい感じで、
商店街で売っている惣菜などを物色し、よりいっそう到着が遅れる事態(笑)
着いた時にはすでに、同行者によって注文がされた後でした。

きぬかつぎ。
IMG_8419.JPG
この塩があとで役に立つんじゃないかと、最後までキープする貧乏性。

だし巻き玉子。
IMG_8420.JPG
飲み屋さんのだし巻きらしく、甘くないのがステキ。

CP高い三点盛り。
IMG_8422.JPG
つぶ貝は別注。
IMG_8424.JPG

同行者女子が、絶対に食べたいと発注したアナゴの白焼き。
IMG_8426.JPG
柚子コショウって、こういう食べ方もあるんだ。

ハマグリの酒蒸し。
IMG_8427.JPG
「酒蒸し好きでしょ」と同行者に言われて発注、弊ブログで登場頻度高し。

ブリのカマ焼きの、芸術的にして形而上的なフォルム。
IMG_8428.JPG

酔うとどうしてもピザが食べたくなるので、ナンピザ。
IMG_8432.JPG

とにかく、何を食べても実に美味しい名店であります。
私たちはテーブル席で、3時間を超える長っ尻でしたが、
カウンターのお客さんはどんどん入れ替わっていたので、
お客さんはひっきりなしだったんだろうなあ。
千代田線ってなかなか乗る機会がないんだけど、実は根津ってそんなに遠くない街ゆえ、
普段使いしたいなって思うお店でした。

このあと北千住の寿司屋さんで2軒目をやったんだけど、まったく写真が残っていません。




タグ:根津
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

「クリスマスの約束2017」の簡単な感想と、12月初旬の飲みの様子 [飲む]

「クリスマスの約束2017」の簡単な感想と、12月初旬の飲みの様子

世間はもうひと踏ん張りの時期ですが、いかがお過ごしでしょうか。
式守錦太夫は、もう「二踏ん張り」くらいですので、本来はエアポケットの時期のはずですが、
なぜか連日、仕事の拘束時間が長いのが玉に傷です。
うまくしたら、きょうは第九でも聴きに行きたいんだけど、
そういうことって言葉に出すとうまくいかなかったりするから、や~めよ。

25日の夜にやってた小田和正の「クリスマスの約束」
20171227クリスマスの約束.jpg
やっぱりナレーションが例年と違って財津和夫さん(字、あってるかな)でしたね。
いろいろ意見あるだろうけど、メンバーが固定してきているのは、個人的には食傷気味。
小田さんが背伸びしたり、かがんだりしていろんなアーティストとのコラヴォを見たいと思う。
そういう意味では、熊木杏里が不意に出たのが面白かった。
この人、十数年前にアイスホッケーの日光アイスバックス(当時、現・栃木日光)の応援歌を歌ったんだよね。

トライセラトプスの和田唱と小田さんの「映画音楽メドレー」は、すごくよかった。
老若男女が口ずさめる歌の数々はいいなあ。
あと、重鎮が脇を固めるバックバンドの至極の演奏も良かった。
いぶし銀って、こういうことを言うんだと思いました。


12月初旬の単発飲みの模様を、オムニバス的に。

某日は、大宮の和食のさくまさん。
この日は別の飲みがあって、帰りにサクッと寄る感じだったので、
お刺身だけ頼んで、日本酒を飲んでいました。
IMG_8408.JPG
残っているもので、サクッと盛り合わせにしてくださいってお願いしたら、
こんなに豪勢な盛りを供してくださいました。
これで日本酒を3合飲めちゃいました(笑)

某日は、地元の遊人さん。
こちらは数年前まで「久よし」さんというおにぎり屋さんで、明け方までやっていたから、
飲んで飲んで、最後に寄るっていう使い方をしていたんだけど、
居抜きで別の人が借りて、梅酒メインのお店になったんだよね。
地元の飲み仲間さんと一緒にこの日は訪店。
いろいろ頼んだし、日本酒も梅酒も飲んだのちに、飲み仲間さんの同居人も訪店。
じゃあ〆に冷麺を食べようということになり、盛岡冷麺だけ写真が残っていました。
IMG_8411.JPG
実はこの時点で25時過ぎで、このあとカラオケに行こうと話が盛り上がっちゃったので、
冷麺を急いで食べることになったんだけど、美味しかったです。
麺がシコシコしているので、伸びなさそうだから、これをつまみにゆったり飲めそう(笑)

このあと、80分くらいカラオケに行って27時まで。
で、翌日から風邪をひいたというステキな日だったのであります(爆)

某日は地元のむら田さん。
風邪っぴきだっていうのに、飲みに出かけたんだけど、日本酒の味がよくわからなかった。
鼻づまりって、こういう時に困ります。

お刺身は、白身とかだと味が分からなそうだったので、この際まぐろ。
IMG_8412.JPG
なぜかワカサギ推しだったこの日、結局ワカサギフライにしてもらいました。
IMG_8417.JPG

で、メインは寄せ鍋。
IMG_8415.JPG
鱈に鮭にホタテにカキにと盛りだくさん。
お刺身の大根づまも鍋に投入し、豪勢なお鍋となりました。

さあ、2017年もあと少し。
皆さん、気をたしかに持って乗り切りましょうね!




nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

やっと復帰いたしましたので、11月の銀座三州屋さん飲み [飲む]

やっと復帰いたしましたので、11月の銀座三州屋さん飲み

猛威をふるいましたウィルス性腸炎は、どうやら昨日にはおさまったような式守錦太夫です。
なお固形物はおっかなくて口にできませんが、
トイレの往復はほぼなくなりました。
薬も昨日朝に飲んだきり、どうやら大丈夫のようであります。
お騒がせしました。
この間、数々のコメントを頂いていたものは昨晩に、すべてお返事をさせていただきました。

暴飲暴食に帰結する体重増を、この間の体調不良で落とせたので、
せっかくの機会だからこのまま、またダイエットを始めたいと思っています。
自分を逆境に追い込まないと敢行できないのが問題でもありますが・・。
今週は後半に忘年会が2件入っているので、それまではなおご自愛したいと思っています。

いくらか回復できたので、昨日までの地獄ネタは終わりにして(笑)、
よくよく見てみたら、11月の飲みがもう1件漏れていましたので、今日はそのレポ。

地元の飲み仲間さんと、ステディな関係でいらっしゃるステキな女性。
ともに酒場でよく会ったり、一緒に飲みに行ったりするのですが、
秋ごろにカキフライの話になって、
カキフライ好きだったら銀座の三州屋さんは外せないよねと言ったら、
ぜひ行きたいということになりました。
それがおそらく9月ごろ。

で、私が10月初旬にたまたま銀座詣でしちゃって、三州屋さんに行ったらもうあった。
その後お互いの日程を合わせていくうちに、
へたすると歳末か越年必至という情勢になってしまい、それじゃいけないと、
11月の最後の日、世間は三の酉の日に行ってきました。

待ち合わせは格調高く、東銀座の歌舞伎座。
ショップを冷やかして、4丁目の交差点を経由し、向かうは2丁目の三州屋さん。
なにせ人気店ですから、1階のテーブル席は時間とともに埋まってしまうこと必至ゆえ、
歩くペースも自然と早足になります。
ブランドショップに囲まれた細い路地、隣の建物が外壁工事で足場を組んであり、
よりいっそう狭さを感じる中にある「銀座の奇跡」三州屋さん。
IMG_8347.JPG
ちょうどよくテーブル席が空いていて、ベスポジに陣取ることができました。
私がアテンドをする立場ゆえ、まずはサッポロ黒ラベルの大びんで乾杯!

こちらのお店は盛りがよく、一人で訪店するとせいぜい2つくらいしか頼めないので、
きょうは3人だからいろいろ頼めそう。
まずは、こちらのお店の名物の鶏豆腐から。
IMG_8351.JPG
見た目、味が濃そうですが、これが濃くなくて旨味がにじみ出ます。
ポン酢も供されて、味のアクセントにもなります。

きぬかつぎ。
IMG_8353.JPG
大葉に乗った塩が、精製塩だった。
そしてこのあと、カキフライが出てきたわけですが、痛恨の写真漏れ(爆)
なんでだろう、興奮していたのかな、それとも嬉しくてすぐに食べちゃったのかな。
10月に訪店時の写真で代用いたします。
IMG_7836.JPG
相変わらず、黄桃とか柿とかが入っている、つけあわせのサラダが好き。
2人も気に入ってくれたみたい。

しかしこのカキフライと、さっきの鶏豆腐がこちらの名物とはいえ、
ほとんどすべてのお客さんが、この2つを頼んでいるのが笑えます。

おひたしも贅沢に、三つ葉とほうれん草と2つも頼んじゃいました。
IMG_8355.JPG
ここら辺から、焼酎やら日本酒やらが乱立します。

シマアジの刺身も写真漏れ、この日は結構写真が適当っす。
煮魚なんか、2尾も乗ってきた。
IMG_8357.JPG
のれん分けして、都内各地にある三州屋さんだけど、
ここ銀座店しか揚げ物がないんだよねっていう話から、
じゃあミックスフライも頼んじゃいましょう。
IMG_8359.JPG
エビの尻尾は志願して食しました。
見事に完食、焼酎の小瓶も全部飲んじゃった。

2人とも銀座にこういう大衆酒場があることを気に入ってくれたみたいで、
紹介したこちらも良かったなあって思いました。

じゃあもう一軒ということで、6丁目の外堀通り沿いのバーに行ってきました。
銀座のバー、ちょこっと緊張しちゃう。
数ある名店の中から、同行者厳選の「モーリバー」へ。

モーリバー――、名バーテンダーの毛利隆雄さんのお店であります。
ハードシェークの上田一男、100回ステアの毛利隆雄と言えば、
全国のバーテンダー、そしてバー好きで知らない人はいないくらい。
ただご本人はなかなか滞店していなかったりするのですけどね。
この日はたまたま毛利さんご本人がいらして、伝説の毛利マティーニを作って頂きました。
ただ、これはベルモットがほとんど入らず、ほぼほぼ全量ジンという「殺人マティーニ」。
さっきのお店でもぬる燗をずいぶん飲んじゃったのに、
ここで殺人マティーニと、ドライマンハッタンという強いお酒のおかげで、めでたくかなり酩酊。
でも楽しい酒席でありました。
バーゆえ写真撮影を控えたのですが、結局2時間超も滞店していたんだな。

いい感じで酔ってしまい、そのまま私は帰宅の途へ。
2人はなお、地元に戻って飲み続けたっていうんだから、ご立派さまであります。

タグ:銀座
nice!(6)  コメント(2) 
共通テーマ:グルメ・料理

やっとこれで11月飲食記は完結 [飲む]

やっとこれで11月飲食記は完結

ここのところNHKのBSのスポーツ中継三昧の式守錦太夫です。
先週末はアイスホッケーの全日本選手権。
そして日曜日は大学アメフット日本一を決める甲子園ボウル。
で、きのうは社会人アメフットの日本一決定戦のジャパンXボウル。
いずれも全部録画して、早送り再生ではありますが、
NHKのスポーツコンテンツの充実ぶりは目を見張るものがあります。
これじゃ、わざわざ見に行かなくてもいいなあと思っちゃうけど、
私の友人は日本大学フェニックスの雄姿を見たくて、甲子園まで見に行ったみたい。
ウラヤマシイと思う、年の暮であります。

11月の飲食記は、きょうでなんとか終わりそうな情勢。
やっとでありますよ。

まずは、週末某日の、春日部の磯八さん
この日はカキ鍋を頂くことに。
IMG_7975.JPG
やっぱり冬の夜は、ぬる燗と鍋を突っつくのが絵になりますなあ。
カキも、火が通ってプックリになるのが嬉しいです。

続いて某日、かなり久々の訪店になってしまった、地元のダイニングバーのクーパーズさん
この日も相変わらず、お客さんが多くててんてこ舞いといった店内でした。
オーダーしたアイテムは、白身魚をキノコとバジル、そしてパピヨットという紙で包んで蒸しあげたもの。
開封前。
IMG_7977.JPG
パピヨットを開くと、閉じ込められていた芳香が飛び出して鼻腔をくすぐります。
IMG_7980.JPG
最近はワインを飲む機会がとんと少なくなってしまっているのですが、
こちらに伺った時は、ここぞとばかりにワインを発注。
といっても、安いワインをガブガブ飲むだけなんですけどね。

そういえば、以前はワインを飲みによくいろいろなところに行ったなあ。

そしてこれまた某日、武里の和食のいぶきさん。
多分この日は、北千住の大はしさんに行ってから、帰りに寄ったんだと思う。
周囲の人が、みんな美味しいと絶賛の、マグロのテールのステーキを発注。
IMG_7981.JPG
結構な量目で、なんだかお腹いっぱいになってしまいました。
この日の写真がこれしか撮られていないので、きっとこれしか頼んでいない。
大将が「福岡に無事に行けたらいいですね」。
そうそう、この頃はまだ大相撲九州場所の最中で、
例の騒動がぼっ発した後で、千秋楽に観戦をすることを公言していた頃。
そして、記事の順番が逆になりましたが、
そのあとに福岡弾丸ツアーがあったというタイムラインになるのであります。

今年の暮れは、寄席もクラシックも聴きに行けないかもなあ・・。
どこか、ひょっこり時間が取れたらいいんですけど。


タグ:春日部 武里
nice!(5)  コメント(0) 
共通テーマ:グルメ・料理