So-net無料ブログ作成
検索選択

ドラマ・ワカコ酒Season3、「第1夜 春の夜にホタテバター」 [ワカコ酒]

ドラマ・ワカコ酒Season3、「第1夜 春の夜にホタテバター」

新久千映さんの作品「ワカコ酒6巻」のタイトルを紹介しながら、私のコメントを挟む企画。

20161202ワカコ酒第6巻.jpg

ですが、既報通りBSジャパンで実写版「ワカコ酒Season3」が始まりました。
(毎週金曜日23時30分~、武田梨奈・主演)
コミックスネタから少しの間、離れて、ドラマ版ワカコ酒の紹介としましょう!

「ワカコ酒」とは、OLさんの村崎ワカコ(26)が醸し出す、酒場礼賛コミックスであります。
20130701ワカコ酒2.jpg


IMG_3867.JPG


ドラマ版第1夜は、3つの原作を元に構成されています。

1つ目の話は、コミックスでは第8巻「ホタテバター」
弊ブログでは、6巻執筆中のため、記事化しておりません。
2つ目の話は、コミックスでは第7巻第176夜「焼きタケノコ」。
弊ブログでは、6巻執筆中のため、記事化しておりません。
3つ目の話は、コミックスでは第4巻第81夜「豚角煮」
弊ブログでは、2015年7月18日の記事を参照。
(以下ネタバレになることを予告しておきます)

ワカコの会社にも新人君がやってきて、ワカコがその研修を受け持つことに。
テキパキと教えあげるワカコ。
IMG_3868.JPG
うまくいってるじゃないのと、周囲に突っ込まれる。
IMG_3869.JPG
美形ぞろいのオフィスであります。

疲れたなあ、社会人になって一番うれしいのは、
自分で稼いだお金で、飲みに行けることなのだ。
今宵はここにしてみようかな。
IMG_3870.JPG
カウンターに通されました、やっぱり最初は生ビールから。
IMG_3871.JPG
アサヒのスーパードライです。

ここは青森の郷土料理を出してくれるところみたい。
お店の人も少し訛りが混じっています。
いろいろなお品書きに迷うも、きょうはホタテのバター焼き!
ホタテをさばいて、パーツにして、貝を炭火に乗せる。
そこにちょこっとお出汁、そしてヒモも肝も身も乗せちゃう。
ぐつぐつぐつぐつ、最後にバターをちょこっと乗せる。
IMG_3872.JPG
レモンとおネギを供して完成!
IMG_3873.JPG
ほこほこ、うんまいね~。

【シキモリ酒】
生のホタテの刺身も美味ですが、焼くとプックリするので、より美味になっちゃう。
貝好きにはたまらない一品です。
貝は一見するとちょこっとグロさを持っているけど、
味は天下一品、見た目と味の反比例がステキです。

【ワカコ酒に戻ります】

翌日、新人君のミスが発覚。
ここをこうして、あそこはしっかりと、あとこれもやっておいてください。
IMG_3874.JPG
同僚の女子が「いろいろ詰め込んじゃって・・」と、ちょこっと指摘。
――それを結構引きずるワカコ、私、詰め込みすぎているのかな・・。

なんか意気消沈、こういう日はいつもの通い慣れたお店に身を任せよう。
IMG_3875.JPG
いつもの面々が迎えてくれる、いやあ落ち着くなあ。
IMG_3877.JPG
きょうは冷たいお酒から始めます。
口から行っての、水飲み鳥。
IMG_3878.JPG
そして、こちらで頼むのは、春の息吹を感じる焼きタケノコ!
IMG_3879.JPG
香ばしいかおり、シャキシャキした食感。
お醤油をぬって焼いてあるので、焦げ目も美味しいなあ。

カウンターの横には、サラリーマン風の2人組。
もしかしたら転職したのかな、そういう話が漏れ聞こえてきます。
「研修で、オレ、いっぱいいっぱいなんですよ」
――ああ、せっかく仕事のことを忘れたいと思ったのに、
また思い出しちゃって、気持ちが沈んできちゃった・・。
そんな様子を、カウンター越しで見る大将たちが、無言で心配している。

今度は、ボトルを入れてある、麦焼酎をロックで。
強いお酒が飲みたい、そんな夜もある。
IMG_3881.JPG
そして、合わせるのは豚角煮!
IMG_3880.JPG
まずはそのまま、そして辛子をつけて、トロトロだ~。
スゴイ!美味しい!
IMG_3882.JPG
美味しいですね!とワカコ。
「時間をかけてじっくり作っているからね」と大将。
ハッとなるワカコ、じっくり――か・・。
「何事もあせらないことかな」、なんか大将にはお見通しみたい。
そうなんだよね、焦っちゃいけないんだ。
そう思うと、すっきりとしたワカコの表情。
それをニヤリと見る大将、やっぱりこの人にはかなわないや。
IMG_3883.JPG
明日もがんばる!


ということで、ワカコ酒Season3は、見事に前作と同じキャストで、
同じエンディングソング(上野優華・星たちのモーメント)であります。
(オープニングソングは変わりました)
ありがちなストーリーなんだけど、落ちついて見ていられるのは、
やっぱり3作目ということで、土壌がしっかりしているからかな。
でも、ワカコ役の武田梨奈さん、やっぱり前作、前々作に比べて、少しオトナになったかも。
(私はいい言葉を使っています、まさか老けたとは書けないでしょ・・)
それともメイクかな。

あと、このドラマ、スポンサーがついていません(笑)
だからでしょうか、ビール会社のシバリがなく、
前半はアサヒ、後半のお店「逢楽」はサッポロです。
これは前作から同様です。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 2

caveruna

式守ブログを読んでいなかったら、
撮り逃すところでした!
見ましたよ♪
by caveruna (2017-04-13 15:15) 

式守錦太夫

caverunaさま、たまには人のためになる弊ブログ(笑)
by 式守錦太夫 (2017-04-15 01:50) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。