So-net無料ブログ作成
検索選択

チケットを買ったら手数料が上乗せされていたことについて [間接的に考える]

チケットを買ったら手数料が上乗せされていたことについて

まあ昨日の記事は恒例のエイプリルフールネタだったわけですが、
元来、正直者なので、なかなかウソを書くのが苦手な式守錦太夫です。
今回は結構、ネタに苦労しまして、それほど面白くもなく、恐縮です。
もはや相撲ネタだと、部屋を興すか、自分が相撲取りになるくらいかな。

大相撲の5月場所のチケットは、今度の土曜日が一般発売日なのですが、
こと相撲に関して、チケットのゲットに苦労をしたことがありません。
というか、ごく最近まで人気薄で、当日券で十分に買えたから。
平日は軒並みチケットが余っていて、夕方に行ったって安い席を売っていました。
だから、あらかじめチケットを買って行ったことなし。

一昨年あたりから、当日券では安い席が売り切れていることもあるので、
それでも数日前に、チケットぴあで前売りを買って行っていました。
でも、前売りで買っても、あいている高い席に行っちゃって自分の席に座ったことなし。
ある意味、いい時代でした。

それが昨今の相撲人気で、平日も満員御礼が出るようになり、
ここ数場所は札止めにすらなる始末。
ですので、あらかじめゲットしたチケットで、当日はその指定の席に座るという、
ごくごく当たり前のことになってしまったのであります。
――まあ、いいんですけどね、以前のゆるい感じで見る相撲も面白かったな。

そしてついに今年1月場所は、昨年のうちに全席完売になりました。
まあそれを見越して、普通に買っておいたので安心。
今年3月の大阪場所に至っては、発売後数時間で完売とのこと。
こうなると、チケットを手に入れるのに、少し頭を使わないといけなくなってしまいました。
20170401チケット行列.jpg

現在の私の観戦は、東京場所で3回行っています。
1回は後半の木曜日、それはこの2年くらい、同行者が取ってくれています。
もう1回は団体観戦なので、これはその主催者が取ってくれる。

あと1回が、前半の火曜日。
これは私が取ってから、同行者に送っています。
この前半の火曜日は、チケットが一番売れない日だったのですが、
それも安心できませんので、今回は相撲協会の「最速先行販売」を使ってみました。

まあめでたく当選しまして、どうやらチケットを買えることになったのですが、
その金額にちょこっと驚いてしまいました。
相撲の一番安い席は3800円なのですが、それに1000円くらいの上乗せがされています。
よくよく見ると、チケット発券手数料だの、システム利用料だの、いろいろ乗せられている。
なんかそういうのって悔しいなと思ってしまうのは、やっぱり小市民だからでしょうか。

ホテルなどでよくある「サービス料10%」もそう。
いつサービスしてもらったのかなと思うときもしばしばですが、
だったらベッドメーキングや食事の配膳も自分でやるからと思ったりもします。

だったらこの際、上乗せ分も全部価格に入れちゃって、総額方式にしてほしいなと思う。
でも、それだと今度は、その内訳が分かりづらくなるから良くないという意見もあるんですものね。
いろいろな考え方があるもんだ。

でも、サービス料の10%っていうのは、
かかった費用に対して同じ比率での負担を強いられるわけですが、
チケットにおける手数料系は「1件当たりいくら」というもの。
だから、私のように安いチケットを買っている人にとっては、負担の比率が高いのも、
納得できないなあと思ったりするわけですよ。
マス席の全部で5万円くらいするチケットにおける、手数料1000円と、
たかが3800円のチケットでの手数料1000円は、内心忸怩たる思いがにじみ出ます。
こうなると、相撲人気もいいんだか悪いんだかよくわかりません!

これでもっと悔しいことに、いざチケットが一般発売されたら、
行こうとしている日の売れ行きが芳しくなくて、余っていたりすること。
なんだよ、定価で買えたじゃん!みたいなこともあるやもしれません。
これって、その昔の映画館での「指定席」みたいですよね。
混んでいるだろうと思って、奮発して指定席を買ったら、
周囲がガラガラだったということに似ているような気がします。

最近は、前売り券で演奏会にもまず行かなくなっちゃったので、
こういうシステムだということを見落としていたのですが、
ふーん、こうして金儲けってするのかと、勉強になりました。
「システム使用料」っていう表現で、上乗せしてその分をせしめるという方法を、
今度なにかの機会でやってみようと、最終的にセコい考えに落ちつくのが、
なにげに残念であります。

こんな手数料的なものに支配されているから、
日本人はチップをうまく渡せなくなってしまったのかもしれません。


nice!(6)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 6

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0