So-net無料ブログ作成
検索選択

電車で座席を譲って罵倒された中学生 [間接的に考える]

電車で座席を譲って罵倒された中学生

1か月ほど前に、朝日新聞の読者の声の欄に、ある中学生の投稿が掲載されました。
バスで、お年寄りとおぼしき初老の男性に、席を譲ったところ、
ものすごい剣幕で怒られたそうです。
「最近の学生は、誰に教わったのか、ヘコヘコ席を譲るのがよくわかる。
自分が座っていたいのなら、座席なんか譲らなければいいんだ」と。
とても悲しくなったという投稿でした。

実は、こういう投稿はあんまり好きではありません。
これに対する反響を期待して、新聞社が「あえて」掲載しているようで。
この手の事象なら、新聞社の読者の意見のコーナーではなく、
もっと違った相談なり記事なりにすればいいと思ったりもします。
(意見には個人差があります)

どうやら、ものすごく反響が届いたようで、その後、多くの意見が寄せられました。
また、別の新聞のコラムにも、取り上げられています。
大部分の意見が、そんな老人ばかりではないとか、
投稿主が気の毒になったとか、その老人に変わってお詫びしたいなどでありました。

モンスター老人という言葉を使って、昨今の老人は敬えなくなったというのもありました。
年寄りを敬うという、これまで私たちが大事に育んできたことを、
もはや否定しないといけないとすら、書いてきた人もいました。

気持ちはよくわかりますが、それを言ってしまったらもはや「おしまい」だと思うのです。
子どもの声を「騒音」と切り捨て、子育て中のベビーカーを「邪魔者」と排除し、
あげく、老人を敬うなと言ってしまったら、この世で「譲り合い」という言葉は、
無くなってしまうと思うのであります。

おれがおれがの我を捨てて、おかげおかげの下で暮らせよ――。
先人はいいことを言いました。
地域社会ですごすのであれば、共存していくしかないのですから、
そこに極端な利己主義を持ち出せば、おのずと孤立してしまいますからね。

私は・・、電車で座ってもあまり人に席を譲りません。
電車で座って睡眠をとることが、私にとって貴重な時間だからというのもあります。
でも、障害を持っている人と、子育て中(妊婦さんも含む)には、
さすがに席を譲ります。
「どうぞ」というのではなく、さも「この駅で降ります」的に降りてしまい、
別のドアからまた電車に乗るようにします。
お礼を言われるようなことをしていると思わないので。

この中学生が、委縮して善行をしなくなってしまうことを恐れたのですが、
いろいろな人たちが、彼への優しい言葉を投げかけていました。
「いつか感謝されることもある」などと。
でも、なんかみんなの意見が、どうにもピタリとハマらないもどかしさを感じていました。

埼玉新聞のコラムに、それをズバリとハマる文章がありました
あるお寺の住職さんが書いた本によると、
ニセのお坊さんによる「托鉢(たくはつ)詐欺」に対して、ある宗教評論家が言った言葉。

「お布施をした人はお坊さんにありがたいと思ってお布施をしたのですから、
托鉢詐欺なんて関係ない。
その功徳は詐欺をして儲けた人ではなく、お布施をした人に行くのです――」。

同じ大人として、なんともやりきれないけど、この中学生も托鉢詐欺に遭遇したと思ってほしい。
親切は人のためならず、努力は功徳となって必ず自分に帰ってくるとして、
今まで通り、胸を張って行動してほしいと結んでいました。

宗教上の法難と比べるには、あまりに小さい出来事ですが、
モノは考えようで、こう思ってしまえば、怒りもあわれみも小さくなるかもしれません。
私がよくやることですが、小声で「いいじゃねえか、そんなことは」とつぶやきます。
辛いこと、嫌なことがあったら、これが呪文。
すると、不思議と気持ちが落ち着くんですよね。

とんだとばっちりを受けてしまった中学生ですが、
私もコラムの言葉ではありませんが、彼には胸を張って今まで通り、生きていってほしいなと思いました。
だいたい年寄りなんて、その年齢になるまでに構築されてしまったへそ曲がり、
同じ年月をかけないと治りません。
70歳だったとしたら、治るまでに140歳になっています。
その前に死んじゃうだろうし、どうせそういう人って大した功徳もない人だから、
ロクな死に方ではないでしょう。
憤りを感じるに値しない人に、怒ったり頭にきたりしても、大いなる無駄ですから、
いいじゃねえか、そんなことは――で生きやすくなりましょ!

ガッカリするようなことが、世間では普通に起きていると思うと、よりガッカリするので、
最後に美味しそうな写真を。
IMG_6556.JPG
11月30日、武里のブラッディマリーさんで発注したローストビーフ
久々に、こちらでフードの発注をしました。
美味しかった~。

nice!(4)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 4

コメント 2

Rchoose19

新聞の投稿なんかは、その新聞社の意図している方向へ
大衆を導く役目を担っているものですからね~~。
如何にも万人がいろんな意見を述べられそうな題材ですね♪

by Rchoose19 (2015-12-11 07:50) 

式守錦太夫

Rchoose19さま、その背景を知ってしまうと、
正論もどこか歪められている気がして、
疑心暗鬼になってしまう、困った私であります(汗)
by 式守錦太夫 (2015-12-11 12:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 1