So-net無料ブログ作成
検索選択

dancyuが出た [見る]

dancyuが出た

いまさらながら、9月爆裂日程はすごかったので、10月になりやっと落ち着く日々。

9月は1~7日が仕事ハード週間。
8日が赤羽でライブのあと飲み。
9日は春日部でボウリングのあと飲み。
10日は大宮で打ち合わせのあと飲み。
11日は日帰り日光アイスホッケー観戦。
12日は相撲観戦で両国から森下と上野で飲み。
14日も相撲観戦で両国から西日暮里で飲み。
16日はさいたま新都心でビールイヴェントで飲み。
17日は南浦和で飲み。
18日は相撲観戦とアメフット観戦、そして神保町で飲み。
22・23日が引越しミッション。
25日はまたも日帰り日光。
26日は春日部で壮行会と大宮でプレオープン、いずれも飲み。
27日も大宮でプレオープン。
30日が台風クラブ――。

その間に新聞作成と原稿執筆1件、校正1件・・もう精も魂も尽きました。
10月第1週でさまざまなことを挽回し、やっと普通の生活ができそうです。

とそんなころに、お楽しみのdancyu11月号が出た。
20121006dancyu.jpg
第1特集が、この時期のお約束のワイン特集です。
名づけて「ワインが楽しくなる!Q&A48」・・。
いわずもなが、AKB48のパクリですね。
さすがAKBですよ、時代を席巻しています。
いまどき、ジャンケン大会で武道館を満員にし、
ゴールデンで生放送できるのは、AKBしかいません!
旬に乗っておくのは、大事なことです(笑)

さて、雑誌のほうに話を戻しましょう。
48項目のワインに関する質問に、真のワイン好きの著名人が答えるもの。
ワインレストランの店主や、ジャーナリスト、作家さんなどが、
具体的なテクニックや裏技、人生の深淵に迫るような哲学的回答まであります。

まずはその10人の紹介がてら、
家飲み用のワイン2本(予算5000円)とつまみは何を買うか?という質問に答えます。
そのうち7人がチーズ!と答える、やっぱりテッパンなのですね。
変化球では、餃子や鮭とばなど、「刺身」っていう人もいました。

質問はさまざま。
「女性にもてるワインは?」「人生をハッピーにさせるワインは?」といった、
哲学というより人生を語り出しそうな質問から、
「ワインに合う本・映画は?」「二日酔いにならないためには?」などの興味深いものまで。

いくつかベストアンサーを紹介しましょう。

Q:ワインでサプライズはできますか?
A:黒くて中が見えないテイスティング用のグラスを用意して、
赤・白ワインの他に日本酒やウーロン茶を出すと、だいたい間違って面白い(小山薫堂)

Q:どんなワインにも合う万能つまみは?
A:イチジクはいいですよ(高橋雅子=ワインアドバイザー)
ゴマ豆腐(鹿取みゆき=ワインジャーナリスト)
美男美女(勝山晋作=ワインレストラン店主)

Q:ワイン好きがいきつくところはどこ?
A:ワインの飲み方も忘れてしまい、水を飲んでもワインのごとく酔える(大岡玲=作家)

でもね、一番面白かったのは「ワインは高い方が美味しい?」っていう質問。
意見が百出しちゃったようだし、答えもさまざま。
単純に言えばイエスという人もいれば、一緒に飲む人によって美味しさがブレるという人も。
でも一番笑っちゃったのは
「1000円のワインでも、上戸彩と飲んだら素晴らしく美味しいでしょ!」っていうもの。
そうだよねっ、堀北真希でもいいな~(爆)

たくさんの種類のワインが紹介されています。
私は銘柄を覚えられない人なので、こういうのは本当に好きな人が楽しんで読めばよし。
私は銘柄云々じゃなく、合せる料理やそのお店に目が行っちゃいますね。

第2特集が、ガクンと敷居が低くなり「やっぱりコロッケが好き!」
題字のすぐあとにある文章が楽しい。

「いつも近くにいてくれた、それが当たり前だと思っていた。
でも、やっと気がついたよ。
あなたの存在が、どれほどかけがえのないものだったかを――」

主語はコロッケですよ(笑い)、そこまでですか、もう恋してるね・・。

作家のマッキー牧元が、4軒のコロッケ屋さんを紹介。
昼飯、おやつ、晩酌、翌朝と、4つのシーンを見せてくれます。
ちなみに全11工程におよぶ「コロッケ定食の食べ方」が掲載されていますが、
これがまたバカバカしいんだ!
だって最後は「茶の心のごとき精神で、コロッケで皿を洗うように食す」とあるんだから・・。

東銀座のチョウシ屋さんのコロッケパン、名代箱根そば(立ち食いそば)のカレーコロッケそば。
これは魅かれますよ。
その他、「メシコロ」(ご飯とコロッケ)、「惣菜コロ」(店先でガブリ)、
「飲みコロ」(酒のつまみ)、「クリコロ」(クリームコロッケ)の名店を紹介。
これはコロッケ食べたくなっちゃいました~。
巻末の「バーテンダーは謳う」は、東向島のバー「Bee」の山田隆之さん。
7年くらい前に、連れて行って頂いたお店です。
こちらは以前が中華料理屋さんということで、
バーなのに中華メニューがふんだんにあるので有名。
春巻きとかシュウマイとかが、立派な厨房で作っているのですよ。
その当時はなんにもないところでしたが、
今、東京スカイツリーのおひざ元で、そうとう賑わっているみたい。
また行ってみたくなりました。

さて来月は、お料理男子(女子でもいいですよ)には垂涎の企画。
「dancyu史上最強レシピ選」とのこと。
作り方に特化したらしいのです、これもまた楽しみですね。

nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 4

コメント 6

hypo

コロッケをつまみにワインもいいかも…。
by hypo (2012-10-12 05:58) 

fjym

こんにちは。
たまたま、とんちゃんさんのブログ「とんちゃん日記」に何となく辿り着き、読んでいたら、式守さんのコメを発見しました。で、思わずコメです。
カジュアルなワインでコロッケ、もいいかもですね。

by fjym (2012-10-12 12:53) 

式守錦太夫

hypoさま、意外とその組み合わせは「あり」かもしれません。
でもできたら、ワインはデイリーユーズの安価なものがいいかと。
一本数万のシャトー〇〇とかのアテに、
80円のコロッケじゃ、ワインが可哀そうです(笑)
by 式守錦太夫 (2012-10-12 19:45) 

式守錦太夫

fjymさま、初コメありがとうございます。
いつも拝見させてもらっています!
コメダ珈琲さんなど、大いに影響されています。

またもワインとコロッケのマリアージュ、ご指摘ですね。
もしかしてdancyu編集部はその意図があったのかしら。

by 式守錦太夫 (2012-10-12 19:49) 

とんちゃん

待ってました!dancyuの紹介!
「コロッケで皿を洗うように食す」
これ実はよくやります。(笑)
皿についたソースをコロッケでとる。
フランス料理でお皿に残ったソースをフランスパンでぬぐうのと同じですよ。
だいぶん違うけど。(笑)

って、コメント書いたけど・・。その前に一番びっくりしたのは、コメントに私の名前があったことです。

by とんちゃん (2012-10-12 19:54) 

式守錦太夫

とんちゃんさま、私もフレンチでのパンを想像しましたが、
コロッケってパンより柔らかで、うまくいくのかしら。

fjymさまは私と同郷なので、よく拝見させてもらっています。
同郷どころか、かなり近距離のよう。
by 式守錦太夫 (2012-10-14 23:02) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0